2018年トレンドのコスメをプレゼントしませんか?女性に喜ばれる艶メイク・生肌ができるコスメとは | オーガニックコスメ | N organic(エヌオーガニック) 【公式通販】

2018年トレンドのコスメをプレゼントしませんか?女性に喜ばれる艶メイク・生肌ができるコスメとは

  • N organic
  • >
  • 2018年トレンドのコスメをプレゼントしませんか?女性に喜ばれる艶メイク・生肌ができるコスメとは

目次

  • 1. 艶メイクとは?

  • 2. 生肌メイクとは?

  • 3. 艶メイク・生肌メイクにはまずベースから整えよう

シミを隠したい…クマを隠したい…

その結果、ファンデーションが厚塗りになってしまったり、のぺっとした印象になっていませんか?

肌のベースの作り方一つで、清潔感のある美しいお肌を作ることができます。

今回はコスメをプレゼントする時に人気が高く、20代へ贈る品としてポイントを抑えて、

ご紹介していきたいと思います。


艶メイクとは?

2018年のトレンドメイクである「艶メイク」とは、繊細さと華やかさを表現することができるメイク術です。

艶のある色っぽい肌の質感や、立体感のある肌の作り方は、

なかなか一つのファンデーションで作り上げるのは難しい…

そこで、どのようなアイテムを使って、艶メイクを作り出すテクニックをご紹介していきますので、

コスメをプレゼントする時に人気が高く20代の方へ贈る予定がある方は参考にしてみてください。


艶肌メイク方法

Step1 下地は乳液のように顔全体にムラなくのばす。

小じわなどの気になる部分にしっかりと保湿をしておくことで、

ファンデーションを塗った時の仕上がりが違います!

Step2 ファンデーションは顔の5カ所(両頬・額・顎・鼻先)に置き、スポンジを使って内から外へと伸ばす。

「内側から外側」というのが小顔メイクの大きなポイントになります!

Step3 チークブラシで顔の側面にフェースパウダーを薄くのせる。

Step4 チークブラシに残ったパウダーを小鼻のくぼみにもさっとなじませる。

Step5 クリームアイシャドウやクリームチークを、頬の高いところと、アイホールの中心に乗せる。

最後のステップが、艶っぽさがぐんとアップするポイントです!

コスメはプレゼントにうってつけで人気もあり20代におすすめなのが、

乳液・クリームファンデーション・フェースパウダー・クリームチーク・クリームアイシャドウがおすすめです。


生肌メイクとは?

艶肌メイクと同じく、2018年のトレンドメイクが生肌メイクです。

生肌メイクとは、艶っぽさとマット感を掛け合わせた、明るく自然でふんわりとした肌の質感メイクです。

ポイントは「光」の使い方。

どのようなコスメで生肌メイクを作り出すことができるのか、

コスメはプレゼントとして人気があり、20代へ贈ることがある場合の参考にしてみてください。


生肌メイク方法

Step1 ローションをたっぷりとつけ、肌に水分を与える。

Step2 保湿力の高い下地クリームを顔の5カ所(両頬・額・顎・鼻先)に置き、スポンジを使って内から外へと伸ばす。

光技術や、光を反射する、薄づきでカバーできる下地クリームがおすすめです!

Step3 シミやシワなど気になる部分に、少量を重ね塗りする。

Step4 スポンジを軽く湿らせ、ファンデーションを乗せる。

スポンジを水で湿らせることで、薄付き・崩れない・艶が出ます!

Step5 ハイライトを6か所(目頭・目尻・鼻筋・頬・鼻の下・顎)に置く。

このハイライトが若々しいお肌に見せるポイントです!

コスメはプレゼントにうってつけて人気も高く、中でも20代におすすめなのが、

乳液・光効果のある下地クリーム・リキッドファンデーション・ハイライトがおすすめです。


艶メイク・生肌メイクにはまずベースから整えよう


トレンドメイクをするには、まずはメイク前の保湿が大切なことがわかりました。

乳液やローションは肌質によって合う合わないものがあるため、

敏感肌や乾燥肌の人にも安心して使うことができる化粧品を選ぶことがポイントです。

そこでおすすめしたいのがN organicのモイスチュア&バランシング ローションです。

天然由来89.8%で、お子さんも使うことができる、安心安全で肌トラブルを起こしにくいローションなので、

コスメをプレゼントする時は人気も考え、その方の年齢など、

20代で探している人にピッタリのプレゼントではないでしょうか。

N organicのモイスチュア&バランシングシリーズには、

モイスチュア&バランシング セラムという乳液・美容液の役割を果たすものもありますので、セットでプレゼントされてはいかがでしょうか。


更新日時: 2018年06月04日 15時25分

関連記事