男性にも知って欲しい オーガニックスキンケア

目次

  • 1. 【スキンケアって何をするの?】

  • 2. 【男性化粧品 ブランドを選ぶポイントは?】

  • 3. 常にカサカサしている『乾燥肌』

  • 4. 【 メンズ オーガニックコスメって? 】

お肌のスキンケア=女性のやる事?


いいえ、そんなことはありません。

今の時代、男性化粧品 ブランドが数多く存在し、スキンケアをする男性も増えつつあります。

スキンケアってそもそも何すればいいの?

メンズ コスメって興味はあるけど、どれがいいのかわからない。

そんなあなたのために、男性のスキンケアの方法、化粧水の選び方についてお話したいと思います。


【スキンケアって何をするの?】

メンズスキンケアの基本『洗顔』『化粧水』『乳液』です。

『洗顔』は、いつもやってるよって方も多いかもしれません。

しかしただ洗っているだけ、ではありませんか?

スキンケアとしての洗顔は、肌に優しい石鹸を使用して、肌の余分な皮脂や汚れを落とし、洗い流すことが目的です。

ただ水道の水でジャブジャブ洗って、よし!目が覚めた!というのとは違うのです。

『化粧水』は、汚れや皮脂を落とした後のお肌に、潤いを与えるために使います。

洗いっぱなしではすぐに肌が乾燥してしまいますよね。

高保湿の化粧水で潤いを与えることで、みずみずしい、ハリのあるお肌を保つことが出来ます。

お肌に水分を与えてあげることは、いつまでも若々しくいるためにも、とても大切なことです。

『乳液』は、化粧水によって与えられた潤いを、お肌に閉じ込めて蓋をする役目をします。

これにより、保湿効果を持続させ、より潤いのあるお肌を保つことが出来ます。
またプラスαとして、『日焼け止め』の使用もオススメです。

男性はメイクをしない分、女性以上に紫外線にお肌を晒しています。

紫外線は、シミやシワ、くすみなど、お肌にとって良くない現象をもたらすものです。

未来の自分のお肌のためにも、早い時期からケアを心がけると良いでしょう。


【男性化粧品 ブランドを選ぶポイントは?】

数多くあるメンズ 化粧品の中でも、化粧水は特に種類が豊富です。

そんな中で選ぶ時のポイントとなる、3つのことをご紹介します。


・効果

先ずは化粧水をつける目的でもある、保湿力という点に着目してみてください。

化粧水には水や香料だけでなく、様々な潤いを与えてくれる成分が含まれています。

成分表示を確認して、より肌の保湿状態を高める効果のあるものを選びましょう。

また、成分表示を見る上で覚えておいていただきたいのが、表示の順番の意味です。

成分表示は、多く含まれている順に表示されています。

そのため、前の方に保湿効果のある成分が多く書かれていれば、より肌の保湿状態を高めてくれる、ということになります。


・肌質

効果と同時に大切なのは、自分の肌質に合っているか、という点です。

肌質には大きく分けて、三つの種類があります。

皮脂の量が多く、肌がベタつきがちな『オイリー肌』

サラッとした、水に近い触り心地、つけ心地の化粧水を選ぶと良いでしょう。

とろみのある化粧水を使うと、どうしても重く感じがちです。


常にカサカサしている『乾燥肌』


とろみのある、粘度高めの化粧水を選ぶと、保湿効果をしっかり感じることが出来ます。

水のようなサラッとした化粧水では、いまいち物足りず、潤いを感じにくいことがあります。

お肌の中に、オイリーな部分と乾燥しやすい部分を併せ持つ『混合肌』

どんな肌質にも合う、オールマイティーなものを選ぶか、もしくは乾燥のケアに重きを置いて、乾燥を防ぐ化粧水を選びましょう。

面倒でないならば、それぞれの部分によって使い分けるのもアリです。


・価格

化粧水に限らず、どんな男性化粧品 ブランドでも、続けることが大切です。

そこで重要になってくるのが、価格。

どんなに良いものであっても、買い続けられるものでなければ意味がありません。

自分の生活レベルに合った価格帯のもの、続けても負担にならないものを選びましょう。


【 メンズ オーガニックコスメって? 】

オーガニックコスメという言葉を聞いたことがあるかと思います。

分かりやすく言えば、有機栽培で生産された、植物由来の成分を含むコスメ用品のことです。

メンズ化粧品の中にもオーガニックのものが販売されています。

シャンプーや化粧水、石鹸やシェービングフォームまで、ありとあらゆるケア用品が揃っています。

オーガニックのメンズ コスメの特徴をいくつか挙げてみましょう。

植物由来の香料を使っているため、自然で爽やかな香りの物が多く、男性にも抵抗なく使用することが出来ます。

また、オーガニック化粧水は、植物由来の有効成分の力により、ベタつかないのに高保湿なものが多いです。

肌に何かを塗る、ということに慣れていない男性には嬉しい、サラッと感がいいですね。

そして何よりも肌に優しいです。

植物が持つ力を最大限に活かしたオーガニックコスメは、お肌の負担になる、不要成分不使用のものが多いです。

使っていくうちにシミやしわ、くすみの原因となるパラベンや、石油系界面活性剤を含まないものがほとんどです。

中には入ってるものもあるので、成分表示はしっかり確認してくださいね。

いつまでも健やかで、綺麗なお肌を保つことは、女性だけでなく、男性にも必要なことです。
お肌に優しいオーガニックコスメで、正しいスキンケアを心がけてください。

着飾るだけでなく、内面から、自然の力で素肌の美しさを導いてあげましょう。

更新日時: 2018年06月04日 15時25分

関連記事