美・健康を応援!生活に欠かせない飲み物も「オーガニック飲料」にしよう!

目次

  • 1. オーガニック飲料とは?

  • 2. 豊富な種類から選べるオーガニック飲料

美容に興味のある方に注目されているオーガニック飲料とは、どのような飲み物なのでしょうか。オーガニックという言葉だけで良さそうなイメージを持たれることが多いですが、実際にはどのようなものをオーガニックというのかを知っていますか。オーガニックとは何か、オーガニック飲料の種類や効果についてもご紹介します。


オーガニック飲料とは?


オーガニック飲料とは、オーガニックな原材料を使用して作られた飲み物のことです。オーガニックとは、有機栽培されたという意味になります。

有機栽培は化学肥料や農薬を使わない栽培方法です。除草剤も使用できないため、とても手間がかかる方法です。栽培には、過去3年くらいに化学肥料を使用していない土壌を使用することや、遺伝子組み換えの種は使わない、放射性物質が含まれていないなどの決まりがあります。

畜産物に対しては、有機栽培で作られたものを食べさせて育てることが定められているため、良質な堆肥を作ることができます。それを肥料にして有機栽培の畑に使用します。このように、自然循環を高めることで自然環境を大切にしながら自然の力で栽培することを有機栽培といいます。

自然な環境で栽培する野菜やお米は、危険な残留農薬などの心配がありません。また、自然の力をたくさん含んでいます。

手間をかけて作られたオーガニックなものを消費者が選ぶことで、自然環境をよくすることにつながります。フェアトレード製品であれば、生産者への協力にもつながります。人も自然と共存して好循環になるような、オーガニックなライフスタイルも注目されています。

オーガニック製品には、食品やコスメ、衣料品などさまざまな種類があります。その中でもオーガニック飲料は取り入れやすくておすすめです。美容の観点からも注目されています。


豊富な種類から選べるオーガニック飲料


オーガニック飲料には豊富な種類があります。フルーツや野菜を使用した100%ジュース、発酵炭酸飲料、大豆を使用した豆乳、紅茶やハーブティー、ルイボスティー、コーヒーなどです。

甘味料や着色料などの添加物を入れずに作られています。余計なものが入っていないため、自然の力で育てられた素材の力を取り入れることができます。


オーガニック飲料の効果とは?


添加物を使用していないオーガニック飲料は、パワーの高い自然の恵みが豊富に含まれています。そのため、美容や健康に良い効果を期待できます。

オーガニック飲料の中でも美容意識が高い方に好まれているのは、野菜やフルーツを使用した100%ジュースです。不要なものが入っていないためビタミンやミネラルが吸収しやすいといわれています。また、自然の力で育てられた原材料は、体内に吸収しやすいバランスの栄養価になっているといわれています。

オーガニック飲料の効果を知るために、原材料に含まれる栄養素を確認してみましょう。


野菜やフルーツに多く含まれる主な成分とその効果



・ビタミンC

美容と健康に欠かせない栄養素です。体内にためておくことができないため毎日摂取する必要があります。また、ストレスが多いと体内でたくさん使われてしまいます。

コラーゲンの生成を助けたり、メラニンが作られ過ぎるのを抑えたりする美容におすすめの成分です。また、免疫力を高めるため風邪予防に効果的といわれています。


・ビタミンA

皮膚や粘膜に良い成分です。肌や髪の健康を維持します。また、ガンや動脈硬化などの生活習慣病を予防するといわれています。


・ビタミンE

抗酸化作用が高いことで知られています。アンチエイジングが期待できる成分です。ビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化力をより高めることができます。シミやくすみ、しわなどが気になる方におすすめの成分です。


・βカロテン

ガンの予防などに効果があるといわれています。体内でビタミンAに変換される栄養素です。


・リコピン

抗酸化力が高く、活性酸素を減らしてアンチエイジングや健康に働きかける成分です。


・ビタミンB群

代謝を促進するため、美容やダイエットに欠かせない成分です。


・葉酸

細胞に働きかけ、貧血などを予防します。


・パントテン酸

皮膚の健康を維持する働きがあります。美肌に必要な成分です。


・ビオチン

白髪や肌荒れ予防に必要な栄養素です。


・鉄分

貧血を予防する成分です。不足すると疲れやすくなったり、頭痛がしたりします。


・カリウム

むくみの原因になる摂りすぎた塩分の排出を促します。


・カルシウム

骨に必要な成分です。また、不足するとイライラしてしまいます。イライラは美容の大敵です。イライラすると、そのストレスによりビタミンCの消費量も増えてしまいます。


・マグネシウム

糖質の代謝をするビタミンB1を補助する働きがあります。


・有機酸

胃腸の働きを助けます。腸の健康は肌に表れやすいため、腸内環境のバランスに気をつけましょう。


・ポリフェノール

抗酸化力により活性酸素を抑制し、美容に効果が期待できます。

オーガニックなスーパーフードが特におすすめ

スーパーフードとは、特に栄養価に優れた食品です。


主なスーパーフード

・アサイー

抗酸化作用の高いアントシアニンが豊富です。ビタミンEや鉄分、カルシウムも含まれています。


・カムカム

ビタミンCが豊富に含まれています。美容におすすめのフルーツです。


・ザクロ

女性ホルモンに似た働きをする成分が含まれています。肌荒れの改善に期待ができる成分です。また、生理不順や更年期障害などにも良いといわれています。

オーガニックなスーパーフードを使用することで、美容効果にさらなる期待ができます。オーガニック飲料を選ぶときには、どんな原材料が含まれているのか、原材料に含まれる栄養成分にどんな効果があるのかをチェックしてみると良いでしょう。

更新日時: 2018年03月07日 17時31分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事