大人の肌荒れ対策に取り入れたいおすすめオーガニックコスメ

実は、肌荒れはいくつになっても起こるものなのです。

20代の頃は皮脂が多いために肌荒れや毛穴の開きなどの肌荒れに悩まされる方が多く、30代はシミや小ジワ、そして40代ではハリやたるみに悩む人が多くなります。

いつも使っている化粧品を替えてみようか、でも使ってみなければどれがいいかわからない。

それに新しい化粧品も、肌荒れに必ずしも効果があるとは限らない、などといろいろ考えて結局は惰性で今の化粧品を使い続けいる、

という方も多いのではないでしょうか?

そんな化粧品ジプシーな方に、是非おすすめしたいのが「N Organic」(エヌ・オーガニック)という化粧品です。


大人の肌荒れやカサつき、ハリ不足に効果的なオーガニック成分を配合した自然派化粧品なのに、中間コストがかからないファクトリープライスなので、

高品質なものを適正価格で手に入れることができる化粧品なのです。

しかも「N Organic」(エヌ・オーガニック)は、ローションとセラムのたった2ステップのお手入れで完結する化粧品ラインです。

例えば、最初につけるローションは20代後半から30代にかけての毛穴や乾燥に働きかけますが、オーガニックでは珍しい美容液のようなとろみのある成分で、ぐんぐん肌に入る(※角質層まで)ので、使用後はさらっとしています。

さらに肌のコンディションも整えてくれるため、コンディションが乱れがちな20代後半、30代の方におすすめです。

オーガニックと謳っていますが、アンチケミカルではないところにも注目です。

また、もう1本のモイスチャー&バランシングセラムは、この1本で美容液、乳液、クリームの役割を果たします。

合成香料をはじめ、肌に余分なケミカル成分は使用していません。

お肌に優しい成分がハリ不足や乾燥、肌荒れなどの症状に働きかけます。


また、大人の心にも響くスィートシトラスのさわやかな香り、スクワラン、ホホバ種子油、アルガンオイルなどの厳選されたオイル、それに西洋サンザシ、セージ葉エキス、トウキセンカ花エキスなどのオーガニック成分を含みながらも30代後半や、40代の大人世代に起こりがちなハリ不足や乾燥などのお肌の調子をサポートします。

また、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキスなどのおなじみのオーガニック成分は20代後半から起こりがちな肌荒れ対策として効果的な成分です。

オーガニックでありながらもファクトリープライスで手に入れやすい価格なのも大人世代に嬉しい化粧品です。

更新日時: 2018年06月06日 15時07分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事