ぷるんと潤うリップケア | スキンケア | N organic(エヌオーガニック) 【公式通販】

ぷるんと潤うリップケア

  • N organic
  • >
  • ぷるんと潤うリップケア

目次

  • 1. 唇が荒れる原因

ドラッグストアのリップクリーム売り場でじーっと立っている女性。それ、私です……。一体、今年の冬に入って何本リップクリームを買い替えたのか。高価なリップクリームを塗っても唇がガサガサのままなので、本当に困っていました。
どんなにきれいにメイクしていても、唇の皮がむけてカサカサしていると、女性として魅力的じゃないんですよね。やっぱり、ぷるぷるの触れたくなるような唇でいたいものです。
そこで今回は、唇の荒れを防ぐ方法を探りながら、日々のリップケアの方法をまとめてみたいと思います。
私のようにカサカサ唇に悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!


唇が荒れる原因

まずは唇が荒れる原因を理解しましょう。唇の荒れ=乾燥と思われがちですが、意外な生活習慣が唇の荒れにつながっている場合があるんです。


乾燥

唇の荒れの原因第1位はやっぱり乾燥!
季節の変わり目になると、お肌よりも先に唇がカサカサしてしまう人が多いようです。
それは唇の角質層がとっても薄く、繊細だから。
肌と違って、汗腺や皮脂腺がないので、水分が不足しやすいのだそうです。すぐにうるおい不足になって唇が荒れてしまうみたい。
とくに冬場は暖房器具の使用により、乾燥しがちなため、唇が荒れやすい時期といえます。
また、唇を舐める癖がある人や、口呼吸をするのが癖になっている人も唇が乾燥しやすいそうです。口呼吸がなぜ?と思ってしまいますが、呼吸をするときに空気が常に唇に当たる状態になるためなんだそうですよ!


食生活が乱れている

実は唇は食事の影響を受けやすいので、食生活が乱れると荒れやすくなってしまいます。バランスの良い食事をするのを心がけるほか、コラーゲンの元になるタンパク質を取り入れるとさらにグッドです。


摩擦や汚れ

から~い食べ物や、刺激の強い食べ物が唇に付着したり、メイクを落とさないままで口紅が残ったままの状態が続くと、唇が荒れる原因になります。
また、メイクを落とすときにごしごしこすったり、ティッシュで強く拭いたりするのも摩擦で唇が荒れてしまうのだそう。なんと、寝る前の歯磨きも唇が荒れる原因につながるそうです。
歯磨き粉に含まれている合成界面活性剤は、唇には刺激が強く、唇が荒れる原因になってしまうみたい。


体調が悪い

「皮膚は内臓の鏡」という言葉がある通り、唇の状態は体調に大きく左右されます。先ほども述べましたが唇には皮脂腺がなく、粘膜と皮膚のちょうど境界のような存在です。そのため、体調の変化をもろに受けてしまうのです。


唇の荒れを防ぐ方法

食生活を見なおし、摩擦に気を付けたり、歯磨き粉を変える努力をしたら、最後はリップクリームで仕上げをしましょう。
唇の荒れを防ぐリップクリームの選び方をまとめてみたいと思います。
唇の荒れを直すために、もっとも重要視したいのは『保湿』。そのため、唇にうるおいを与えてくれる、保湿力の高いリップを探しましょう。
また、ふだん外で働く機会が多い方は日焼け止めの効果も入ったリップクリームがおすすめです。


リップクリームの効果的な塗り方

リップクリームを塗る際、横向きにべろっと塗っていませんか?実はリップクリームは唇の線に合わせて縦で塗っていくのがポイントなんです。唇を縦に塗ることで、唇の縦じわの間までリップクリームを塗ることができます。横塗りをすると、摩擦が生じてしまうので、縦に縦に塗っていきましょう。
また、冬場はリップクリームをちょっぴり温めるのも効果的。冷え固まったリップクリームは、唇になじみにくいので何度もぐいぐい塗ってしまうので、摩擦が生じがちです。
リップクリームを使う前にぎゅっと手で握って温めてから使ってみてくださいね。


毎日できるリップケアの方法

リップクリームで保湿しつつ、家に帰ったら毎日3分のリップケア。これで唇の荒れ防ぐことができます。


ラップで行うリップケア

リップケアの基本は『唇を潤わせる』こと。準備するものは、『オリーブオイル』『ラップ』『タオル』の3つだけ。オリーブオイルのほかにも、ワセリンやリップクリーム、はちみつ等でも代用することができます。
まずは、タオルを蒸しタオルにするために、水で濡らし、緩めに絞ったら、電子レンジで1分ほど温めます。
ほかほかの蒸しタオルを唇にやさしく当てたら、1分ほどじんわり蒸しましょう。唇が温まったら、中央から口角までオリーブオイルをたっぷりと塗ります。唇からはみ出すくらいの勢いで厚めに塗ることが重要です。指が唇に触れないほどの厚さを目安にしてくださいね。
ここまできたら、あとは唇の大きさにラップを切って貼るだけ。貼り終わったら、3分間パックします。最後にラップをはがしてリップパックは完成!
もう少し潤ってほしいという場合は、パックの時間を伸ばしてみると、さらにうるおいを感じやすくなるはずです。

唇がぷるぷるになれば、ノーメイクに自信が持てちゃいます。唇の荒れを防いで、赤ちゃんみたいなぷるぷる唇を目指しちゃいましょう!!

更新日時: 2018年06月04日 15時25分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事