若い頃から取り入れたいオーガニックコスメ

  • N organic
  • >
  • 若い頃から取り入れたいオーガニックコスメ

目次

  • 1. 10代、20代から始めるオーガニックケア

  • 2. オーガニックコスメを取り入れた美容法

10代、20代から始めるオーガニックケア


30代、40代と比べ肌がピチピチの状態である10代、20代のうちは、ドラッグストアで市販されているようなコスメを使ったほうがいいと思ってはいませんか?
たしかに、年齢が若いうちは値段が安いプチプラコスメを使いたいと感じる方は多いです。

しかし、10代、20代からオーガニックコスメを取り入れるメリットがあるのも事実。
若い頃からオーガニックケアをする具体的なメリットは以下の3つです。

・肌本来のコンディションを目覚めさせる

・オーガニックの香りで心と体を癒やす

・女性特有の悩みや体調不良に左右されないケア

紫外線や洗顔、メイクでなどによって肌のコンディションは低下します。

しかも肌のコンディションは肌の生まれ変わりであるターンオーバーのサイクルは年齢を重ねる度にさらに低下するのです。
若い頃からオーガニックケアをして肌本来のコンディションを引き出すことで、年齢を重ねてもダメージに負けにくい肌を作りだすことができるのです。

また最近はストレス社会と呼ばれるほど、私たちは多忙な生活を日々送っています。
オーガニックケアなら、自然由来の豊かな香りで、勉強や仕事で負担をかけた心と体を癒やしてくれることでしょう。

それから、10代、20代のうちは月経や体調不良などが肌荒れのきっかけになりやすいはず。
「体調がさえない時でも荒れない肌づくりがしたい」そんな方もいるのではないでしょうか?
肌本来のコンディションを引き出し、オーガニックコスメなら、体調がどんな状態にあっても肌トラブル予防が期待できるでしょう。


オーガニックコスメを取り入れた美容法


それでは、オーガニックコスメを使ったスキンケアの方法をご紹介します。
まずは肌に潤いを与える化粧水です。
N organic モイスチュア&バランシング ローションなら、保湿力が期待できるとろみのあるテクスチャーで、乾燥に負けない肌づくりを促進します。
もちろん肌にグングン馴染み(※角質層まで)ますから、スキンケア後のベタつきが苦手な方でも安心です。

乾燥肌・敏感肌・コンビネーション肌に適していますから、1年中使える多機能アイテムです。

使い方は簡単。
①皮脂や汚れを落とした洗顔します。

②N organic モイスチュア&バランシング ローションを500円玉より大きくなるほど手にとります。

③顔全体を包み込むように塗布した後、気になる部分には重ね付けしてください。

ふんわり香る上品なスウィートシトラスの香りで心も体も癒やされることでしょう。

次は、保湿した肌にフタをする乳液です。
N organic モイスチュア&バランシング セラムはなんと、コレ1本だけで乳液・美容液・クリームの役割を果たします。

「短時間でパパッとできるスキンケアで年齢を感じさせない肌づくりをしたい」そんな方でも満足。
もちろんエタノール・鉱物油・バラペン・合成香料・着色料・石油系界面活性剤は不使用です。
みずみずしいテクスチャーで伸びがよく、1回の使用量は少量でも大丈夫です。

こちらも使い方は簡単。
①N organic モイスチュア&バランシング ローションを100円玉より大きくなるほど手にとり、手のひらで温めます。

②人肌に温めることで毛穴の奥にまで浸透(※角質層まで)する効果が期待できます。人肌に温まったら、顔全体に優しく塗布してください。

乾燥が気になる部分には重ね付けしてもいいでしょう。

更新日時: 2018年06月12日 19時03分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事