これから妊娠予定の人のために「ママになる準備」をはじめよう

  • N organic
  • >
  • これから妊娠予定の人のために「ママになる準備」をはじめよう

目次

  • 1. 妊娠した後、妊娠初期から身体はどう変わるのでしょうか?

  • 2. 妊娠中にはお肌の状態が不安定、デリケートになりやすい

  • 3. 妊娠予定の人や妊娠初期に大切なこと、気を付けたいことは?

  • 4. オーガニックアイテムはどんなものがあるのか、注目してみよう。

  • 5. ホルモンバランスにより敏感になった肌のために「オーガニックライフ」を

  • 6. 妊娠中から産後。その後も ずっと満足して使える「N organicコスメ」

赤ちゃんが健康で大きく育ってくれるように、ママの存在はとても大事です。

今までは気に留めなかったようなものにも目が行くようになります。

自分の健康や栄養状態、ホルモンバランスのために健康的なものや安心できるものを使うようになったり。

生活習慣に気を配り、身の回りの物、日用品アイテムなどにも安心・安全なものを使いたいです。

「ママになる準備」として あなたはどういうところが気になりますか。


妊娠した後、妊娠初期から身体はどう変わるのでしょうか?

妊娠をすると「エストロゲン」「プロゲステロン」というホルモンが急激に分泌されるようになります。

特に「プロゲステロン」は妊娠とともに大幅に分泌され、赤ちゃんを育てるために様々な役割がありますし、ママとしての身体を作るためにも欠かせないホルモンです。

このホルモンの分泌がお肌に変化を与えます。

急激にホルモンが増えることにより お肌の水分量の調整がうまく行かなくなったり、「プロゲステロン」はメラニンを生成する作用があるため、今までは隠れていたシミがでてきたりすることもあります。


妊娠中にはお肌の状態が不安定、デリケートになりやすい

妊娠中にお肌の不調を経験する人は多く、乾燥、カサつき、ハリの低下などが主な悩みのようです。

特に妊娠初期から後期までの間に お肌の「乾燥」を感じる確率はとても高く、ホルモンバランスや食事によるものと考えられています。

特に妊娠3か月あたりは 赤ちゃんが大きく成長をする時で「つわり」が一番出やすいと言われている時期です。

症状や強さ、期間などには個人差がありますが、においに敏感になり ご飯が食べられなかったり偏ったりすると、ますます肌荒れが酷くなってしまうこともあります。


妊娠予定の人や妊娠初期に大切なこと、気を付けたいことは?

初期流産や切迫流産を防ぐためにも安定期に入るまでは無理をせず、できるだけ安静にしたいものです。

もともと神経質な性格だったり、過度のストレス、気になることがあったりして自律神経が乱れたりすることも「つわり」に影響があるとされています。

安静にしないといけないと分かっていても、やらないといけないことがあったりすると気持ちは焦りがちになります。

気持ちをゆったりと持てるように準備をしていきましょう。

お仕事がある方は早めに職場に伝えておいたり、しなければいけない家事がある場合や上にお子さんがいる場合は家族で相談しておいたりしてあらかじめ見通しを立てておくと気持ちを軽く過ごせるのではないでしょうか。

自由な時間ができると、これもまた心が焦るものです。

趣味を見つけたり、興味を持てるものを探したりして、無理のない範囲で気を紛らわせたりしてリラックスしましょう。

アロマは気分転換にも向いています。

ペパーミントや柑橘系の香りは心地よく、気分を癒してくれる効果があります。


オーガニックアイテムはどんなものがあるのか、注目してみよう。

食べ物・スキンケア商品・化粧品・寝具・タオル・下着・ベビー用品など様々なアイテムが出ています。
女性なら毎日お肌のお手入れをしたりお化粧をしたりすることが多く、スキンケアや化粧品が一番身近なものです。
「つわり」が酷いと今まで気づかなかったスキンケア商品や化粧品の匂いが気になり、つらくなることも。
今まで気に入って使っていたスキンケア商品が、妊娠を機に突然合わないようになることもあります。
ホルモンバランスの変化により お肌がとても敏感になり、ヒリヒリ感やかゆみを感じることもあるようです。


ホルモンバランスにより敏感になった肌のために「オーガニックライフ」を

食べ物だけでなく、化粧品や衣類、タオルなどのアイテムもオーガニックに変えてみたりして、

「オーガニックライフ」を続けていくとどのデリケートな状態特有の違和感を感じることが減るようです。

やはり肌に直接ふれるものは影響が大きいのでしょうか。

体調が良くなると意識の変化や気持ちの変化も大きく現れるようです。

健康的になり、気持ちの面でも安定するようになるのは お肌にも嬉しいことです。


妊娠中から産後。その後も ずっと満足して使える「N organicコスメ」


妊娠中は特にデリケートになっているお肌の状態に気を付けたいところですが、産後も安心はできません。

今まで多く分泌されていたホルモンが一気に減るので、ホルモンバランスがまた乱れることもあります。

妊娠中の乾燥が続いていると余計に心配です。

たっぷり保湿して、乾燥しないように(残らないように)気を付けたいです。

化粧水「モイスチャ&バランシング ローション」と美容乳液「モイスチャ&バランシング セラム」の2ステップで手軽にケアできます。

保湿力がよく もちもちのお肌になります。

お肌の状態が良くなると、気分も良くなります。

お化粧も簡単に済ませられるのではたくさんの有用成分を配合し、妊娠中の肌荒れや乾燥、産後も続く いろんなタイプのお肌の悩みに向いています。

「N organicコスメ」は香りが優しく、お肌にも優しいです。

リフレッシュ効果や癒しがあるアロマの香りで、お肌に優しい精油成分を使っていますので、妊娠中やお子さまにも満足してお使いいただけます。

更新日時: 2018年06月14日 17時35分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事