季節の変わり目のスキンケア対策

目次

  • 1. 季節の変わりめのスキンケア対策

普段はそれほどトラブルが起きないのに、季節の変わり目になると肌が荒れてしまうという悩みを持つ女性は多いようです。

急に暑くなったり寒くなったり、気温の変化が激しい時期は体調も崩しがちですよね。 体調同様、お肌のコンディションも変わりやすいので変化にあわせたお手入れが必要になってきます。

どのようなことに注意すれば肌荒れを防げるのか、スキンケアのポイントをまとめました!


季節の変わりめのスキンケア対策


①肌の変化に気づき適したケアをする

肌トラブルの原因の多くは保湿不足にあります。 例えば、普段は普通肌だけど、季節の変わり目だけ ・Tゾーン(おでこや鼻)は脂性肌 ・Uゾーン(頬や顎)は乾燥肌 といったように「混合肌」になる方もいます。

その時期だけある部位が敏感肌になってしまう場合があるので、気になる部位ごとに適したスキンケアをしてみましょう!


②優しい洗顔料で皮脂を取りすぎない

保湿不足になる原因のひとつに「洗い過ぎ」があります。 洗顔料はしっかり泡立ち、皮脂を取りすぎない肌にやさしいものを選びましょう。

泡をたっぷり作り、手が顔に触れないくらいの厚みで泡を顔に乗せます。 ごしごしと力を入れて洗わず、泡の力で汚れを落とすような感覚で洗います。

過度な摩擦は肌荒れの元になるので、拭く時も水分をタオルに吸い取らせるように、優しく拭いて下さいね。


③スキンケアをシンプルにする

季節の変わり目はストレスなどで疲れやすく、免疫力も低下している可能性があります。 そんな時に肌の調子が悪くなると、いつもよりも高価な美容液を使ってみたり、とにかく肌に栄養を与えようとしてしまいがちですよね。

しかし、それは逆効果の可能性があります。 この時期のスキンケアはとにかくシンプルに! たくさんの行程でケアするとそれだけ肌に負担がかかります。

シンプルに化粧水でたっぷり保湿をし、クリームでしっかり蓋をして潤いを閉じ込めましょう。

更新日時: 2018年06月04日 15時25分

商品のお買い求めはこちらから

関連記事